Page 1 of 8512345最後 »

今年度、佐世保市とオーストラリアにある姉妹都市コフスハーバー市との

青少年交流事業に聖和女子学院中学校が交流校として選ばれ、参加することが決定いたしました。

この事業を通し、この夏に聖和中学校から5名がコフスハーバー市に派遣され、2週間のホームスティを通して異文化交流を行います。そして、冬には、交流校のBishop Druitt Collegeから5名の生徒を受け入れることが決定しております。

本日は、交流事業の参加にあたって、朝長市長様を訪問し、ご挨拶とそれぞれの抱負をお伝えに行ってまいりました。

佐世保市長表敬訪問

 

とても緊張していた様子でしたが、それぞれホームスティに向けての抱負をしっかり市長様にお伝えすることができました。

市長様からは激励のお言葉をいただき、交流校への贈り物、コフスハーバー市長への親書をお預かりしました。

朝長市長様と佐世保市国際政策課のみなさまには、今回こうした貴重な機会を与えていただいたことに感謝いたします。佐世保市とコフスハーバー市との懸け橋として、充実した交流事業にしたいと思います。

 昨年度のはじめには、熊本地方をおそった大地震による被災。今年度は、集中的な大豪雨による北部九州の自然災害。地球温暖化が原因かと言われる世界各地で起こっている諸問題を端緒として、
 「国際問題・社会問題等々、グローバルな視点から俯瞰できる目を持ちなさい。一日一日、時々刻々と移り変わる世の中で、ここ聖和で培った英語力をもとに渡り合えるだけの見聞を広めるように、与えられた時間を大切にしなさい。1学期を終わるにあたり、夏休みの過ごし方はもちろん、2年後、5年後、10年後に生きる姿勢を養うために、この聖和で過ごす時間は、とっても重要な時間です。気づく目、感じる心を持って過ごしなさい。時の流れは、誰も待ってはくれません…。」
1学期終業式で、卜部校長先生から生徒たちへ、熱い御指導がありました。
IMG_4445 また、終業式のはじめには、聖苑会創立60周年事業の一環で工事をしていただいた本校校舎の校章についてもふれ、その校章の意味するところ、聖苑会(同窓会)の方々の母校愛についてもお話がありました。
IMG_4447

聖和中ニュース     2017.07.18

 カナダでの研修も1週間が過ぎ、ホストファミリーや授業中にも楽しそうなやり取りがあちらこちらでみられるようになりました。

english class1          english class5

english class2   english class3

 

英語でスピーチ!緊張しました…。でも最後までしっかりと伝えました。

presentation3  presentation4

13日(木)には、ホワイトロックへ出かけました。

white rock2   white rock1

17日(月)は、フォートラングレーへ出かけました。カナダ建国150周年を記念して入館料は無料でした。英語の先生・やさしいバディたちと一緒に記念撮影!

 

fort langley

7月14日(金)に中学生・高校生合同で、大学・短大・専門学校の出前授業を受講しました。生徒たちは、19ある授業から受講したいものを選び、60分の授業を体験しました。

中学生の1コマ目は中学生対象講座として、長崎外国語大学 川島浩勝先生による「使って、使って、英語の達人になろう!」を受講しました。「Thank you」という簡単な言葉でも伝え方次第でいくつもの感情を表すことができることや、野口英世や福沢諭吉などの偉人たちが英語をどのように学んだかなど、生徒たちが興味を示すお話をしていただきました。

 

IMG_0332

IMG_0322

 

IMG_0338

もう1時間は18講座の中から自分の興味のある講座を選んで体験しました。

自分の進路、将来について考える良い機会になったと思います。

 

聖和中ニュース     2017.07.10

 

本日、新しい会員を迎えて平成29年度のSクラブ入会式を行いました。

Sクラブの‘S’は、Service(奉仕)から名付けられており、School(学校)、Society(社会)のために奉仕するという意味です。国際ソロプチミスト佐世保-パール様より助成金をいただき活動しています。

今年度は、新メンバーを7名迎え、総勢33名で活動します。

校内外の美化活動、清掃活動や歳末助け合い募金活動、古切手郵送作業、講演会など

学校と地域社会への奉仕活動に取り組みます。

IMG_5293

 

やる気と熱意に溢れるメンバーで、今年度も活動します!!!

IMG_5301


Page 1 of 8512345最後 »