course_guide_eyecatch
 

course_guide_01_title
 

course_guide_01_01
中学1年生は同じカリキュラムで実施しますが、英語と数学は
2学期より習熟度別クラス編成で授業。
中学2年生からは2つのコースに分かれます。

 

course_guide_01_02

これまでどおり聖和中のカリキュラムに沿って、じっくりと確実に実力をつけるコースです。中学で学ぶべき内容を確実に理解することを目標にしています。高校進級時には、英語科または普通科総合コースを選択します。
course_guide_01_03

 

course_guide_01_04

英語・数学を強化した、国公立大学や難関私立大学への進学を目指すためのコースです。総合的な学力を養成するため、3年次には高校のカリキュラムを先取りする場合もあります。高校は、普通科国公立コースへ進級します。
course_guide_01_05

 

course_guide_02_title

英語力は、これからの社会で活躍するための重要なスキルの一つ。特に英語教育に力を入れている本校では、コースの別なく基礎から応用まで無理なくレベルアップできる環境を用意しています。
course_guide_02_01

course_guide_02_02

 

course_guide_03_title

course_guide_03_01

 

course_guide_04_title

course_guide_04_01

 

course_guide_05_title

 聖和女子学院はオーストラリアから日本に来られた6名のシスター方のご尽力で、創立されました。
従来からのクラス「ジュリアンコース」は、その6名の中のお一人シスタージュリアンのお名前にちなんでコース名をつけました。また、新設する英語・数学専科コース「クレメントコース」は、第2代目校長のシスタークレメントの名前をつけさせていただきました。

 聖和の高校には、国公立コースがあります。一般入試受験で、国公立大学や難関私立大学への現役合格をめざしたい生徒を求めています。なかでも英語と数学には特に力を入れ、高校で学ぶ学習内容を中学3年生で先取りして勉強します。大学受験を有利に進めたいという志の高い生徒を求めています。

 今までの聖和中学校のカリキュラム内容を、ジュリアンコースと名前を変えて実施します。じっくりと確実に実力をつけていくことを目指すコースです。大学受験のための準備も大切だけど、ボランティア活動や部活動にも力を入れて活躍したいと考えている人は、ジュリアンコースがおすすめです。

 将来は英語科へ進学したい人や、グローバル社会で活躍したい人、長期の海外留学を希望している人は、ジュリアンコースがおすすめです。クレメントコースは、あくまで大学入試の受験準備を有利に進めることを目指したコースです。

 クレメントコースは、英語・数学の先取り学習をしていますので、原則として、国公立コースへの進学はクレメントコースからと考えています。

 中学1年次は共通の「均質」の学級編制をし、2学期から英語と数学の教科は、習熟度別クラス編制で授業をいたします。中学2年次から2つのコースに分かれるため、中学1年の間に、十分なオリエンテーションを加えながら進めてまいります。したがって、入学時点で、進むコースを決めておく必要はありません。

 中学1年次に3回、説明会と希望調査を実施いたします。中学2年次にも進路変更希望調査を実施するように計画しております。したがって、年度途中でのコース変更は認めておりませんが、学年が変わるときはコース変更が可能です。ただし、学習内容の進度の関係でジュリアンコースからクレメントコースへの変更は難しいでしょう。

 入学前の春休み中と高校1年の1学期の間に、他の中学校からの生徒に特別講座を計画しています。
したがって、そこで努力してもらえれば、出身中学校による有利・不利はありません。

 聖和は、併設型中高一貫校に移行します。聖和高校への進学を念頭において入学していただいていると考えております。したがって、原則として他の高校へ進学を希望される場合の推薦はできません。

 

course_guide_06_title

course_guide_06_01

 

course_guide_07_title

course_guide_07_01