2013年10月26日(土) pm2:00~pm5:00 アルカスSASEBO 大ホールにて、 創立60周年記念 第32回チャリティーコンサートを無事に終了することができました。 学校法人聖和女子学院の桜の聖母幼稚園・聖和女子学院中学校・聖和女子学院高等学校の園児や生徒たち全員が力を合わせて、精一杯のステージを務めました。 園児たちの可愛い演技にも、中学生や高校生の歌声や演技にも、一人一人の思いが、聴衆の感動を呼び、ハンカチで目頭を押さえていらっしゃる方々の様子にも表れていました。 また、第3部でご出演くださった「コーロ・チェチリア」のしっかりとした基礎基本に裏打ちされたハーモニーも、毎回、納得させられるものを感じさせられます。 今回はさらに、創立60周年記念コンサートに、広島からわざわざ応援に駆けつけてくださった、イエズス会のエリザベト音楽大学の先生方による演奏で、より一層の花を添えていただきました。 生演奏の曲をお届けできませんが、ご紹介する写真で、その思いが皆様に少しでもお伝えできれば幸いです。 1.マーチング&合唱(桜の聖母幼稚園マーチングバンド&かわいいなかまたち) 2.中学生全員による合唱 3.箏(高校生 阿部姉妹) 4.詩吟・独吟(高校生:大石さん&高山さん) 5.独唱(高3古賀さん)  6.独唱(高3縄田さん) 7.留学生日舞 8.エリザベト音楽大学の先生方によるコンサート 9.コーロ・チェチリア(本校コーラス部卒業生) 10.高校コーラス3年生部員 11.高校コーラス部全員 12.中学校・高等学校の全校生徒による合唱 最後になりましたが、このチャリティーコンサートに、多くの方々からご寄付・ご厚情を賜りまして、誠にありがとうございました。 世界の恵まれない子どもたちへの寄付をはじめとして、協賛くださった方々の思いが届きますように、有意に使わせていただきます。
聖和中ニュース     2013.10.11
10月10日(木)、11日(金)に中学部の宿泊研修が実施されました。(世知原少年自然の家)             初日は、午前中に学校を出発してスクールバスで現地に向かい、入所式と昼食後に沢登りに行ってきました。正午を過ぎたあたりから雨が降ってきましたが、雨天決行で沢登りをしました。雨の影響もあって水かさが少し増していましたが、大きなけがもなく登ることができました。                      夜は、雨のため夜間歩行ができなかったのですが、生徒会主催の借人競争とレクレーション係主催のヘキサゴン長縄で盛り上がりました。最初はなかなか班全体で行動することができなかったですが、長縄ではそれぞれの班全体が一致団結して目標を達成することができました。                       2日目は、飯ごう炊さんをしました。なんとか雨も止んで、外で活動することができました。班によっては時間がかかったり、水の分量が分からなかったり苦労していましたが、最終的にはおいしいカレーライスをつくることができました。どの班も協力して作ることができたのではないかと思います。            今年は、この2日間を通して、班活動に重点をおいて活動をしました。今回の研修を通して、普段経験できないことを少しでも多く学び、感じ取ることができたのであれば幸いです。