「皆さん方が、この学生時代に流す汗と涙は、貴女方が今後生きていく上での大きな糧となります!」劇作家 寺山修司氏の 「涙は、人間がもっている いちばんとうめいな 宝石です。」の言葉にちなんで、 卜部校長先生のこの言葉により平成26年度の第2学期がスタートしました。始業式の後、全国大会で活躍した聖和中学校バレーボール部と高校ワープロ部の表彰が行われました。下の写真は、その時の様子です。 1.中学バレーボール部 全国大会第3位入賞 2.高校ワープロ部 全国大会第10位入賞
バレーボール部     2014.08.26
長崎新聞8月26日付けの記事、その2です。
バレーボール部     2014.08.26
 8月26日付長崎新聞の記事を二つに分けてお伝えします。
バレーボール部     2014.08.25
8月22日~25日まで、高知県で行われました「第44回全日本中学校バレーボール選手権大会」の結果を報告します。 ○予選グループ戦 聖和 2-0 鳴門市第一(徳島) ※第4組通過 ○決勝トーナメント ・一回戦 聖和 2-1 文京学院大学女子(東京) ・二回戦 聖和 2-1 札幌大谷(北海道) ・三回戦 聖和 2-0 四天王寺羽曳丘(大阪) ・準決勝 聖和 0-2 裾花(長野) 全国3位!! 全国大会での3位入賞は、平成9(1997)年以来二度目となります。選手の皆さん、本当におめでとうございます。 ~(監督談話)~ 応援してくださった方々、一緒に練習をしてくださった方々、多くの方々の支えがあって頑張ることができました。感謝して御礼申し上げます。本当にありがとうございました。これからも聖和中バレー部に、更なる応援よろしくお願いします。[監督:松岡]
聖和中ニュース     2014.08.20
1日目:アメリカ人スタッフ7名、日本人スタッフ2名の熱烈な歓迎を受け、グローバルアリーナ(福岡県宗像)に到着しました。 最初は緊張し、はにかんでいましたが、スタッフの明るく、元気な対応に徐々に慣れ、楽しく英語を学ぶことが出来ました。 写真:異文化体験 My Town USA (日本語で話すと警察に捕まります) ダンスパーティー 2日目:終日バラエティーにとんだ英語活動でした。スタッフとのコミュニケーションもばっちりとれています。リスニングも慣れてきました。写真はキャンプファイヤーでの一枚。マシュマロを焼いて、ビスケットに挟んで食べました。Yummy!
3日目:このプログラムの集大成である英語会での発表。マイストーリーをひとりずつ発表し、グループで寸劇を披露しました。 修了式では、発表者の表彰やひとりずつ修了証が授与されました。このプログラムで共に活動したスタッフとの出会いに感謝し、今回の学びを今後の学習に活かしてほしいと思います。 マイストーリー
修了式 よくがんばりました!Give me five!