本日(平成28年2月28日)は、聖和女子学院中学校第60回、高等学校普通科第61回、英語科第31回の卒業式でした。 ご臨席いただきました、ご来賓の方々をはじめ保護者の皆さまに心から御礼申し上げます。 晴れの門出に、天気にも恵まれ、荘厳な中にも厳粛に感動に満ちた卒業式となりました。 毎年、卒業式は私たち学校職員にとりましては、可愛い娘をお嫁に出すような心境で、喜ばしさと寂しさが入り交じった複雑な思いに浸ります。 23  本日巣立っていった聖和の卒業生が、平和な世の中を実現する使者となり、世の中を明るく照らす光となってくれることを心から期待しております。 今度とも、どうぞ聖和女子学院の教育諸活動に対するご理解とご支援を賜りますよう、合わせてお願い申し上げます。 ちなみに、明日2月29日(月)は、本日の代休のため学校は休みとなります。
聖和中ニュース     2016.02.22

 中学3年生は、卒業を前に、「ことば」をテーマに錬成会を行いました。

 

CIMG3999

 指導司祭は、カトリック三浦町教会の中村倫明神父様でした。

 映画を観たり、聖書について神父様のお話を聞き、人と人をつなぐ「ことば」から神様や家族、友人から愛を感じる一日となりました。

 卒業する生徒たちが、今後も神様からの愛に感謝しながら、充実した高校生活を送ることができるようにお祈りしています。

 

                   CIMG4001 CIMG4000 CIMG4002           

                                    CIMG3994 CIMG1362

聖和中ニュース     2016.02.22

   中学3年生の卒業を前に、2月15日(月)に、Sクラブ退会式が行われました。

 

 

CIMG1371

   3年生は、国際ソロプチミストパール佐世保より、記念品をいただき、それぞれ、3年間のボランティア活動を通して、学んだことを今後の高校生活に活かしていきたいと決意を述べました。

   聖和でのSクラブの活動は、地域の清掃活動や歳末助け合い募金活動、古切手収集、食育活動等行っています。

 

 

 

退会式の様子

 CIMG1376CIMG1370 CIMG1374CIMG1373

2月19日(金)5・6時間目の総合の時間に、中学1年生が 北村製茶(http://www.kitamuracha.com/)に行ってきました。 ゼロから農業をはじめる苦労と、無農薬栽培に挑戦し、決してあきらめない情熱に胸が熱くなりました。   IMG_0228HP 右から北村親二さん、奥様のさつ子さんと北村製茶のみなさん。   IMG_0220HP お話をして下さった北村誠さん。お話がとてもお上手で、生徒たちは「落語の人みたい」との感想を漏らしていました。 美しい眺めを見ながら、北村製茶が今日の姿になるまでの歴史に耳を傾けます。その想像を絶するエピソードの数々に、驚きの声が上がりました。   IMG_0213HP 親二さんとさつ子さんが、毎日たたみ一畳分ずつ耕し広げてきた茶畑が青々とどこまでも広がっています。   IMG_0226HP 美味しいお茶をいただきました。   IMG_0231HP  HP   聖和中の生徒を、いつまでの手を振って見送ってくださいました。 北村製茶の皆さま、本当にありがとうございました!    
 2月5日の5・6時間目の総合の時間に、中学1年生が味菜自然村に行ってきました。   IMG_0191  ▲お話を聞かせて下さった林さん。    ここでは、薬を一切使わず、放牧で豚を育てています。なんと本日は、生まれてちょうど3日目の赤ちゃんたちに出会うことができました。   IMG_0163 ▲生まれて3日の赤ちゃんと、育児ベテランのお母さん豚。   IMG_0179 ▲私たちが見学しているちょうどその時に授乳が始まりました。生まれてすぐに一人ひとり自分のお乳が決まります。きょうだいは7頭。お乳の数は14ですが、過去には17頭生まれたこともあるのだとか。   IMG_0209 ▲竹藪の中で放牧。藪の中に「ブーチー!!」の声が響きました。     幸せな豚の様子に、養豚場で働きたい!という人が急増!!   林さんの養豚場には、実際に毎年全国から大学生などたくさんの人が勉強に来るそうですよ!味菜自然村と同じスタイルで、小豆島ですでに実践している方もいるそうです。   春休みなど、長期休暇にぜひ職場体験をさせていただきたいですね!   林さん、本日は、お忙しい中、本当にありがとうございました!!