聖和女子学院中学校では、バレーボール部の活動を通して心と身体を磨き、目標をもって取り組むことで、将来に向けての基礎づくりを行なっています。
中高6ヶ年教育の活動を通して、バレー技術の向上はもちろん、スポーツマンシップや友情、規律を守る精神など、かけがえのない経験をたくさんして、成長することができます。
また、大きな目標である全中バレー(全日本中学校バレーボール選手権)出場を目指して頑張っており、今年度は全国第3位の栄冠に輝きました!

聖和女子学院中学校では、来年以降より高いレベルで全国で戦っていくために本校バレー部の未来をになうメンバーを県内外から募集します。
「高いレベルの練習環境でもっとバレーを上手くなりたい!」「全国を目指したい」という方だけでなく、「まずは体験してから考えてみたい」という方まで興味のある方はまずはお問い合わせください。

聖和女子学院中学校では、来年以降より高い中学・高校を通じたバレーボールの活動を通して多くのことが学べます。
聖和中バレー部出身でVリーグに進んだ先輩をはじめ、大学・社会人のチームで中心的な活躍をしたり、指導者となってバレーに関わっている人も大勢います。ここで培った経験をいかして他の仕事で活躍している人もいます。興味がある人は、練習を見に来て、一緒に汗を流しましょう。

当バレー部では学生寮を完備しているので、全国大会を目指して真剣に練習に打ち込める環境があります。現在全部員中、10名が寮生活を送りながら練習に励んでいます。
寮は学校から徒歩3分の距離。全室個室で、寮母さんが栄養のバランスに気を遣った食事を毎日用意してくれます。またご両親が来られる際には宿泊できるよう配慮しています。

今年の全国大会は惜しくも準決勝で敗れ3位に終わりました。この悔しさをバネに、来年こそ「全国制覇」を合い言葉に全部員が練習に励んでいます。さらに来年、再来年と全国に挑戦をし続けるためには、より多くのメンバーによる層の厚いチーム作りを行っていく必要があります。
聖和でのレギュラー争いは厳しいものがありますが、より高いレベルでバレー技術を磨いていけることでしょう。

長崎県新人大会 優勝7回
長崎県中総体  優勝7回
九州大会 春の選抜優勝大会  出場12回 優勝 2回 準優勝 3回 第3位 2回
     九州中学校体育大会 出場11回 優勝 2回 準優勝 1回 第3位 3回
全日本中学校バレーボール選手権大会 出場10回 ベスト4 2回(第3位)

学校名
お名前
ふりがな
お名前(保護者)
メールアドレス
郵便番号
ご住所
電話番号
質問などあれば
自由にお書きください

聖和中では小学生・中学生対象に高校生がバレーの指導をするNSVという社会体育クラブを行なっています。
NSVでは主にバレー技術の向上を目的として、基礎練習から実戦で通用するテクニックまで1人1人のレベルに応じた実戦的な指導を受けられます。
NSVは社会体育活動となり学校保険の適用が受けられませんので、参加者にはスポーツ保険に加入いただいていますので安心です。

NSVは下記の日程で開催しています。全国レベルのバレーには興味あるけど、どんなかんじか不安という方はまずNSVを体験してみてください。そこから入学を検討されても遅くありません。
実際にNSVを体験してから入学された生徒さんもいます。もちろん入学を検討されていなくても、純粋にバレーの技術を学びたいという目的で参加されても結構です。まずは聖和のバレーがどういうものか、体験して全身で感じてみませんか。

場 所 聖和女子学院体育館 (長崎県佐世保市松山町495)
時 間 毎週水曜日 18:30〜20:30
参加方法 直接、体育館へお越しください。休みの場合があります。事前に電話でご確認ください。
講 師 岡田 幹生(聖和女子学院高等学校バレー部監督)
問合せ 0956-23-9643(担当:岡田、松岡)