おはようございます。
朝晩、だいぶ涼しくなり秋らしくなってきました。
秋と言えば、スポーツの秋、読書の秋、勉強の秋と色々なことに挑戦しやすい時期ですね。
 学院際が終わり、もうすぐ2学期中間考査が始まります。もうすでに勉強を始めている人も多いのではないでしょうか。今、どうすべきで、どう動くべきか、またそれを実行できるかでこれからの自分の道が大きく変わるかもしれません。
 
 今日はこのように今置かれている状況からの「選択」について少し触れたいと思います。
 私は中学生の頃、数学が大好きで高校では理数系に進みました。高校3年まで、数学と物理の勉強ばかりしていました。ただ、高校3年生で担任の先生が英語の先生ということもあって影響を受け、急遽進路変更をしました。

 よく考えてみると、いろんなことで「選択」する場面って多いものです。今、どう動くかでその後にその結果は影響していることがわかります。小さなことから大きなことまで選択しなければならないことはたくさんあります。
 特に3年生は今の動きが今後の将来に大きく影響するかもしれません。1、2年生は1,2年後に影響するかもしれません。もちろん最終的に決めるのは、自分ですが、もし悩んだら家族や友人、学校の先生に相談しながら自分の道を決めていくことをお勧めします。