クラブ活動

クラブ活動

11月13日(土)~15日(月)に行われました長崎県高等学校新人体育大会バドミントン競技 団体戦において、第3位に入賞しました。

 

団体戦  第3位

  2回戦  聖和 3-0 長崎明誠

  3回戦  聖和 3-0 諫早

  4回戦  聖和 3-0 瓊浦

  準決勝  聖和 0-3 長崎女子

 

個人戦  ダブルス   ベスト16  小田代 月・山口 莉奈 組

            ベスト16  押渕 咲・新山 明結望 組

            ベスト16  岩渕 心優・堤 麗羽 組

            ベスト16  新谷 みのり・畑原 萌花 組

 

     シングルス  ベスト16  小田代 月

            ベスト16  堤 麗羽

 

2021県新人結果(⇐クリック)

 

令和3年11月23日(火)、大村市シーハット大村にて、標記春高バレーの決勝戦が行われました。
聖和女子学院は、九州文化学園をセットカウント3-2で破り、
2年連続優勝の栄冠に輝きました。
1セット目  聖和 25-22 九文

2セット目  聖和 23-25 九文

3セット目  聖和 22-25 九文

4セット目  聖和 25-21 九文

5セット目  聖和 15- 8 九文

セットカウント 聖和  3- 2 九文 で優勝!!

聖和女子学院高等学校バレーボール部は、

 来年1月5日~同9日、東京体育館で行われる全国大会に出場します。

 皆さま方からの、温かい応援を引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

11月13日・14日にアルカス佐世保で活動発表と、パネル展示を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月20日に佐世保市島瀬美術センターでパネル展示を行っています。今までの活動を積極的に市民の方にお知らせしています。

 

 

これまでの活動は下記をご参照ください。

 

さいこう!SASEBO | 故郷を知り、世界を知り、次世代へ向けた未来プロジェクト

 

 

11月6日・7日と、県立佐世保商業高校において行われた標記大会の結果をご報告いたします。

ワープロ速度の部
【団体の部】
◎優勝!! 聖和女子学院高等学校
 [聖和の団体メンバー]
  諸熊(2E)・小田(2E)・川原(1A)・釜谷(1E)・辛島(1E)・馬場(1E)
○団体第2位 長崎女子商業高等学校
○団体第3位 市立長崎商業高等学校

 

【個人の部表彰】
○第2位 川原妃美子(1A)
○第3位 小田友理子(2E)

 新型コロナ禍で、練習も制限され思うように活動ができない中、部員一人ひとりが限られた時間を無駄にせず努力した結果だと思います。
 練習等に対してご協力いただいた保護者の皆さまをはじめ、応援してくれた3年生の先輩や多くの方々に心から感謝し御礼を申し上げます。ありがとうございました。
 これからもさらなる高みを目指して頑張って参りますので、今後とも応援の程、宜しくお願いいたします。

長崎県高等学校総合文化祭第17回県写真展が11月4日から7日まで県美術館で開催され、

今年度優秀賞に 2年D組 拝崎美夢さんの作品「父子」が選ばれました。

拝崎さんは12月に行われる九州大会(長崎大会)に県代表として推薦される予定です。

また、2年E組 永尾珠莉さんの「白昼夢」 1年E組 益山愛彩さんの「放課後」

も優良賞に選ばれました。

表彰式は7日活水女子大学で行われる予定です。

応援、ありがとうございました。

「父子」          「白日夢」        「放課後」

 10月16日(土)・17日(日)に行われました令和3年度長崎県県北地区新人体育大会バドミントン競技において、団体戦・ダブルス・シングルスともに優勝しました。

団体戦  優勝

  2回戦  聖和 3-0 佐世保東翔

  準決勝  聖和 3-0 佐世保西

  決 勝  聖和 3-0 佐世保実業

個人戦  ダブルス   優 勝   小田代 月・山口 莉奈 組

            第3位   押渕 咲・新山 明結望 組

            ベスト8  岩渕 心優・堤 麗羽 組

            ベスト8  新谷 みのり・畑原 萌花 組

     シングルス  優 勝   山口 莉奈

            準優勝   新山 明結望

            第3位   堤 麗羽

            第3位   小田代 月

            ベスト8  古川 ひまり

            ベスト8  岩渕 心優

2021県北新人結果( ⇐ クリック )

 

 

令和3年8月27日、諫早文化会館にて第88回NHK全国学生音楽コンクール長崎県コンクールが行われ、聖和女子学院コーラス部が“金賞”を受賞いたしました。

 新型コロナ感染拡大にともない「まん延防止等措置」が適用される中、上位大会につながる大会として無観客で、なお且つマスクを着用してのコーラス演奏という異例のコンクールでした。

 日頃の部活動は中止となり、練習時間もかなり制限される厳しい状況でしたが、生徒個々人の努力が結集され、みごと金賞受賞で、長崎県代表として10月に行われる九州大会へと駒を進めることになりました。


(上の写真は、撮影のためだけにマスクをはずしています)

生徒たちの頑張りが、コロナ禍による疲弊した心を少しでも癒してくれることを心から願います。
 これからも生徒たちは頑張りますので、今後も引き続きみなさまの応援をよろしくお願いいたします。

 

2021/08/17
宗教部

8月10日に巡礼ハイキングに行ってきました。

 

宗教部は毎年夏に教会などをめぐる巡礼旅行をしていましたが、

今年は感染予防のため日帰りのハイキングとして実施しました。

 

長崎市の本河内ルルドを訪問し、ルルドの水をくみました。

その後、聖コルベ記念館を見学し、コルベ神父の生涯を学びました。

普段交流の少ない中学生と高校生が一緒に参加することができ、

充実した1日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 令和3年8月3日(火)・4日(水)に、愛知県名古屋市で、第68回全国高等学校ワープロ競技大会が行われました。長崎県大会で団体優勝は果たせませんでしたが、個人準優勝を果たした3E吉本天音さんが個人枠での出場権を獲得し大会に臨みました。
 全国各都道県から、エントリー選手総数228名の中で38位という成績をマークし、今回、長崎県から出場した選手の中では、最高の成績でした。
 応援していただいた皆様に心からお礼申し上げます。

文化部の最高の大会、全国総合文化祭「わかやま総文」に長崎県代表として2D拝崎美夢さんが参加しました。

(写真は長崎県代表の5人です。)

 

コロナ過でもあり記念写真を撮るとき以外は常に医療用n95マスクを付け手指消毒用のアルコールスプレーも常備しながらの参加でしたが無事に講演会、撮影会、講評会など参加できました。

会場も天井の高い体育館での開催で換気も行き届き、コロナ対策をかなり考えての会場に安心感も持てました。

 

撮影会では交流会での仲間と撮影できてとても有意義な時間を過ごせました。

10人グループから3人グループへの変更もあって、かえって活動しやすく順調に撮影できました。

 

来年の全国総合文化祭「東京大会」へも参加したいので、今年の県大会も頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

大会参加にあたり、関係者の皆様。本当にありがとうございました。

 

また、「わかやま総文」写真専門部の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。