今日のつぶやき     2017.12.27

こんにちは、すぱと聞いて誰かピンッときた方もいるんじゃないでしょうか(笑)
 昔中学の頃に勇気を出して相談をこのつぶやきコーナーで投稿したのを覚えています。 あの時はどうしてここに投稿しようと思ったのか全く覚えていませんが私の気持ちを誰かに知って欲しかったんだと思います。
 今、私は留学に来て4ヶ月が過ぎました。 毎日ホストシスターと鬼ごっこやかくれんぼたくさんの時間を過ごして元気にやっています。ここでの経験が増えるにつれて留学に対する思いが分かってきた気がします。
 この前新聞記者にどうして留学を決めたのか?どうしてこの国にしたのか?と聞かれました。
 私は正直言葉に詰まりありきたりなことしか答えることができませんでした。
 英語を上達させたいから、本場の英語や文化を直接肌で感じたかったから、あげようと思えばたくさんあるのですがなにか理由や思いが薄っぺらい気がしました。同時に将来への不安や未来像が全然想像できないことにも気づきました。
 だけど留学に行ったからこそ気づいたこともたくさんありました。
 励ましてくれたりいつも味方でいてくれる温かい家族、先生方、先輩方、友達がいることです。私はこんなにも多くの人に見守られているんだなと思いました。
 また、日本で家族に頼りっぱなしだったことも全部のことを一人でしなければいけない今の状況だからこそ感じることができました。
 あと聖和での生活しか知らなかった私がここにきて改めて聖和の厳しさも気づきました。でも比較する対象があるのは留学のいいことの一つなんじゃないかなと思います。ホストファミリーに日本での生活を教えるととても驚かれます。
 一年という期間が決まっているので焦りも出てきますがたくさん悩んで学んで勉強して感謝を忘れずに今を一生懸命に残りの留学生活を過ごそうと思います。
 一年後に心も体も成長している姿を早く見せたいです!長文失礼しました!

PS 部活に対する思いも書こうと思いましたが想いが強過ぎてもっと長くなると思うのでまたいつか語ろうと思います。
—————————————————————————————
すぱさん、お久しぶりです。
元気に頑張っている様子に安心いたしました。まさに、異文化の中にどっぷりとつかって、戸惑うことや悩みや焦りや、いろんな思いが錯綜していることと拝察いたします。しかし、貴女のコメントにあるように、だからこそ見えてきたものがあるという経験がとても大切であり、有意義なことです。帰国までにはまだ期間がありますが、心身共に成長した貴女に再会できる日を楽しみにしています。語学力を高めることは当然として、なにかもう一つテーマを見つけてレポートにしておいてください。それがやがて役立つ日がやってきます。
PS また、部活に対する熱い思いをつぶやいてくださいね。待ってます。…あ、それから、文章の中にやたらと多かった“(笑)”という文字は、私の判断で、勝手に削除いたしました。
照れることはありません。堂々と自分の意見を表現できる人になってほしかったからです。m(_ _)m