聖和ニュース     2012.09.13
 

平成24年9月9日(日) どんよりとした、重たい黒雲の下。 いつ降ってくるかも知れないような天気でした。 生徒達は、懸命に走り、跳びはね、転んでも立ち上がり…。 最後の合同体操と、表彰式を残して、全てのプログラム種目を終えた後、 まるで生徒達のために必死に耐えていたような、空も、雨水の重さに耐えかねて ついにザーザーと降ってきました。 全力で協力してやり終えた生徒達の顔は、満面の笑み… 私たち職員は、その笑顔が見たかったのです。 足下の悪い中、最後まで応援してくださった保護者の皆様、ご来賓の方々に 心から御礼申し上げます。