IMG_4648 本日(H29_8_28)、第2学期の始業式が行われました。 卜部校長の式辞で、「夏に流した汗と涙は、その後の自分自身の実力と自信に繋がる」と訓話がありました。
 ロンドンで行われた世界陸上男子400mリレーで銅メダルを獲得した4選手。中でもアンカーとして走った藤光謙司選手のインタビューを端緒として、「先の読めない世の中の変化に対応できる力は、毎日毎日のあなたたちの懸命な過ごし方の積み重ねの中から育ってくるものです。この夏あるいはこの2学期に、悔し涙や懸命になって流す汗が、間違いなく貴女たちの実力として、世界情勢の変化に対応できる備えとなります。」
 また、始業式の後、アメリカのミシガン州から長期留学の生徒として本校に迎え入れるモーリーさんの紹介もありました。
IMG_4649