お知らせ

お知らせ

11月18日(金)に税務署の方々にご来校いただき、

「税についての作文」の表彰をしていただきました。

 

今回は

3年2組の萩原彩乃さんが「福岡国税局長賞」に入選しました。

 

佐世保市内ではなく、全国での入選ということもあり、

大変貴重な賞をいただきました。

夏休み期間中に税について調べ、学んだことをもとに

読んだ人の心に響く作文を書いてくれました。

 

今後も税についての学びを深めるとともに

税の大切さについて考えてくれると期待しています。

 

11月9日(水)に生徒会引継ぎ式を行いました。

2・3年生を中心とした生徒会から、1・2年生を中心とした生徒会へ代替わりします。

式の中では、旧役員に一人ずつ挨拶をしてもらいました。

「聖和中を日本一楽しい学校にしたい!」「学校をもっと明るくしたい!」「自分への挑戦!」など、様々な思いをもって生徒会役員へ立候補してくれた1年前。楽しいことばかりの1年間ではなかったと思いますが、休み時間や帰宅後も一生懸命学校のことを考え、活動をしてくれました。

コロナ禍で学年間の交流が少なくなったからと企画してくれた”生徒会レクリエーション”、今よりもっと過ごしやすい学校にするために校則の見直しを行う”NEO junior project”…本当にアイデア豊富で一生懸命な生徒会でした。1年間、お疲れさまでした!

 

その後、旧役員から新役員へ校旗の受け渡しが行われました。

新会長の挨拶では、伝統を引き継ぎつつも新しい挑戦をしたいと抱負を語ってくれました。全校生徒が生徒会の一員であることもお話ししてくれ、頼もしい会長挨拶でした!

細かいお仕事の引継ぎを行い、いよいよ来週から新生徒会始動です!

新しい聖和中学校に期待したいですね!

 

11月4日(金)5、6校時目に中学生徒会選挙 立会演説会を行いました。

会長・副会長・役員合わせて9名の生徒が、「学校をもっと良くしたい!」「自分自身を変えたい!」「新しいことに挑戦したい!」という熱い思いをもって、この演説会に臨みました。

 

演説会の後は、実際の選挙で使われている記載台と投票箱を使用して、投票を行いました。

生徒たちは緊張した様子でしたが、社会に出たときの大切な練習になったことと思います。

 

今までの聖和中の良いところは伸ばながら、新たな伝統を作ってもらいたいと思います。

令和4年度 佐世保市中学校駅伝大会に出場しました。

 

1区 八並 聖夏(2年)

2区 酒井 日和(2年)

3区 西宮 麻央(1年)

4区 作江 悠莉愛(2年)

5区 須川 咲希(2年)

29チーム中、16位という結果でした。

短い期間での練習でしたが、昨年よりもタイムを2分弱縮めることができ、しっかり走るきることができました。全員が一丸となり、とても楽しく参加できました。また、来年も一丸となって練習に取り組み本番を迎えたいと思います!!

 

 

9月24日(土)、長崎市の活水女子大学にて開催された高円宮杯英語弁論大会に、本校から2名が出場いたしました。

3年2組の古川さんは「A New Superhero」、2年2組の尾﨑さんは「Speak to the Heart」という題名で、自分の意見・主張を伝えることができました。

 

長崎各地から集まった出場者の前での堂々とした話し方は、聞く人の心を揺さぶる素晴らしいスピーチとなりました。残念ながら賞には届きませんでしたが、今回の経験をバネに大きく成長することを祈っています。

 

出場者の皆さん、お疲れ様でした!

第40回聖和杯小学生女子バレーボール大会は本年度、期日通り開催予定といたします。

代表者会議は27日(土)18:00~本校で行いますので、ご参加の方よろしくお願いいたします。

会議内容は以下の通りです。

尚、開催するにあたっては充分な感染症対策のもと実施いたします。

 

 

1・配布資料の確認

2・感染症対策について

3・抽 選

 

聖和女子学院中学校バレーボール部 一同

本日6月25日(土)に、本校で第一回中学オープンスクールが開催されました。

なんと、90名近くのご家庭に来校していただき、ありがたいことに大盛況となりました!

全体会では生徒会のメンバーが学校・コースの説明をしてくれました。

学生が日ごろ感じていることや、学校の事を少しでも伝わるようにと工夫してくれました♪

 

全体会の後は授業見学、体験授業を実施しました。体験授業では、緊張している様子もありましたが、在校生のお手伝い生徒さんと話すたびに笑顔が増え、とてもいい空間になりま

また個別相談にも多くの方が参加してくださり、本校についてたくさん質問してくださいました。

制服試着では聖和の制服に袖を通し、喜んでいる姿をたくさん見ることができ、とてもよかったです!

あいにくの雨で、足元の悪い中来校していただき、本当にありがとうございました。

次回8月18日(木)の第二回オープンスクールでも、たくさんの部活動を紹介いたしますので、ぜひお越しください♪

本日6月17日(金)本校の体育館で、家族への感謝の日が行われました。

学年発表という形で成長をお見せすることで、

普段は恥ずかしくて伝えることができない感謝を、保護者の方々へお伝えしました。

また、お祈りや献花を通して、素晴らしい家族をお与えくださった神さまにも、感謝をしました。

 

学年発表では、1年生は英語の歌とダンスを披露しました。

授業で覚えた英語を使って堂々と発表することができました。

 

2年生は「たいせつなきみ」という絵本を、朗読劇という形で発表しました。

周りの評価ではなく、家族の愛がたいせつなのだと、劇を通して伝えることができました。

 

3年生は、学校で学んだ「隣人愛」を聖書に基づいて、英語でミュージカル風に発表しました。

自分たちが学んできた「宗教」と「英語」をうまく掛け合わせた、聖和らしいステージになりました!

 

いつも支えてくださる保護者の皆様、本当にありがとうございます。

感謝の愛にあふれた一日になりますように✨

2022/02/22
お知らせ

2月17日(木)本校にて中学3年生の錬成会を行いました。

今年も紐差教会の濵口末明神父様にお越しいただき、たくさんのお話を聴かせていただきました。

中学3年間過ごしてきた日々の振り返りができたり、今後の自分について考えたりすること

ができる良い機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にミサを行い、これからの明るい未来のためにお祈りを捧げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加した生徒のみなさんからは、「自分の芯をしっかり作って生活をしたいです。」、「自分の顔は変えることができないですが、表情は変えることができるので、明日からの生活で心がけて過ごしたいです。」、「自分の気の合う人とだけ過ごすのではなく、色々な相手と関わりを持ちたい」という声が聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進学するまでのわずかな間にできることや高校生になってから心がけることなど、今回感じたことや学んだことを活かして、今後の学校生活を送ってくれることを願っています。

 

 

12月22日、23日の2日間、中学1年生を対象に英語集中講座を行いました。
今年度はフィオナ先生とザック先生と一緒に、楽しみながら英語に触れる時間を過ごしました。

1日目は英語でクリスマスの映画を見たり、オーナメントづくりやクラスのみんなのメッセージの入ったランチョンマットを制作したりしました。

 

2日目は日本以外の国でクリスマスによく食べられるという料理をみんなで作り、ランチに食べました。ホットチョコレートやガーリックブレッド、サーモンのスープにチキンなど、日本のクリスマスとは違う食事に目を輝かせていました。

午後はキャロライン先生とラテンのエクササイズであるズンバを踊りました。冬ということを忘れるくらい汗だくになって動き、実際に異文化を体験することができました。

普段の英語の授業では学ぶことができない、生きた英語や異文化を感じることで、言語を学ぶ楽しさを感じることができたと思います。そして今回の講座が英語を学ぶ良く向上につながることを願っています。