お知らせ

お知らせ

 ニュース等で報道されているとおり超大型で非常に強い台風が接近しているため、生徒の安全面を重視し、
9月7日(月)は休校とし、学校を閉鎖します。立ち入りはできません。

 生徒のみなさんは自宅学習としますので、有意義な時間を過ごすように努めてください。
 暴風や豪雨による災害や河川の増水に警戒し、不要不急の外出等は控え、命を守る行動をとってください。
 なお、明日日曜日の部活動も休止し、台風接近に対するできる限りの備えをお願いします。
学校では全先生方で協力して、万一、窓ガラスが破損した場合のことを考え、割れたガラス破片の飛散を少しでも防げるように、養生テープを貼りました。

本日8月22日(土)、サマーイングリッシュ最終日でした!

まず、前回の宝探しゲームで撮影した写真を1人1枚担当し、その写真について英語でプレゼンを行う準備をしました。
英語での練習を終え、最後の発表の時間では、元気にプレゼンを行っていました!

最後に本校校長より、修了書が授与されました。

3日間の参加ありがとうございました!フィオナ先生、カイ先生、パトリック先生もありがとうございました!
また聖和でお会いできるのを楽しみにしています^^

サマーイングリッシュ2日目が始まりました !

 

   

  

 

3つのグループにわかれてゲームやアクティビティーで楽しく前回の復習をしました。

 

そして今日のメインイベントは校内で宝探しゲームです!

 

 

   

 

 

グループで力を合わせてターゲットを探しだしました。
チームで協力するごとにどんどん仲良くなっています。

22日がいよいよ最終日です。お楽しみに!

令和2年7月1日~12月20日を目処に、約11,000時間をかけて聖和女子学院のシンボル的な建物「講堂」の耐震化工事を施工しています。
 本校の「入学式」や「平和のミサ」など、さまざまな式典や行事で利用される講堂です。シスター方にはもちろん、多くの卒業生の方々の心にも、この講堂が醸し出す雰囲気がしっかりと刻まれていらっしゃることと思います。この建物は、創立当初より、次の世代へ次の世代へと引き継がれ、決してなくしてはならない大切な建造物です。3年後には創立70年目を迎えることもあり、耐震強化をはじめ、床の補強工事を行い、さらなる聖和の伝統をこの講堂から紡ぎ出してくれることを願っています。

8月18日(火)19日(水)のオープンスクールの送迎バス時刻表です。

バス利用を申し込まれた方は確認のほどよろしくお願いします。

なお、オープンスクールの実施につきましては、

新型コロナウイルス感染拡大の状況によってやむを得ず中止とする場合があります。

最新情報はホームページ・インスタグラムにて随時更新します。

チェックをよろしくお願いします。

 

 

オープンスクールバス時刻表

新型コロナウイルス感染症対策のため、下記のとおり対応いたします。
急な対応でご迷惑をおかけいたしますが、趣旨をご理解の上、よろしくお願いいたします。

「追悼式」(8月9日)の登校日は中止とします。

◎長崎に落とされた原子爆弾に被災された方々をはじめ、先の戦争で亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするという意義を十分に踏まえ、各家庭においても、黙祷を捧げ平和の尊さ・大切さを感じる機会としてください。
◎感染拡大防止のため、日常の生活においても三密を避け、咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行い、検温及び健康観察に努めてください。
◎万一、生徒本人やご家族の方が新型コロナウイルスと診断された場合には、すぐに所轄保健所に連絡をし、あわせて学校にもご連絡ください。

2020/08/05
お知らせ

佐世保米軍基地にあるEJ King Schoolから来たジャスミンちゃんの、本校1Eでの1ヶ月の短期留学が昨日までで終了しました。

 

ジャスミンちゃんは、「とても貴重な経験をうけさせてくださったことに感謝しています」と挨拶を放送室から全校生徒へ語りました。クラスではその感謝の気持ちを一人ずつへ、手作りのプレゼントを配りました。

 

1Eのみんなと授業やレクリエーションを通して、きっと素敵な学校生活を送れたのではないかと思います。ジャスミンちゃん、See You Again!!

 

 

 

 

令和2年7月31日(金)、佐世保警察署から、署長の宮崎光法様をはじめ、総務課の中田健一警部補、坂本結花巡査部長、さらに事務職員の宮木みゆ様の4名をお迎えして、「女性警察官への道」と題してご講演をいただきました。

 現在、聖和女子学院高校生のおよそ9割以上の生徒が、4年制大学をはじめ短期大学や専門学校へ進学をしており、就職希望者は決して多くはありません。しかし今回は、決して高卒後すぐにではなくても大学卒業後であっても、女性警察官という選択肢があるのだということ、そしてそれは高卒後すぐにでも選択できるのだということを、現場で活躍なさっている方々から直接、生徒たちに熱く語られました。

 受講希望者を高校3年生に限らず学校全体に募ったところ、聖和中学校の生徒たちも参加し、メモをとりながら熱心に聴き入っていました。

 

 

 


講演会後に、

生徒たちが会場に残って個別にいろいろな質問をしている姿を見て、今回の講演会が、生徒たちにとって進路選択肢の一つとして意義あるものになったことが感じられました。
 ご講演いただきました、佐世保警察署長の宮崎様をはじめ皆さま方に、心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

Summer English for Kidsが今日からスタートしました。

今年度は55名の参加で,3グループに分かれてレッスンを受けることになっています。

講師の先生は,フィオナ先生,カイ先生,パトリック先生の3名です。

 

 

今日は初日ということもあり,最初は緊張していましたがだんだんと慣れてきて楽しくレッスンを受けることができました。

今日のレッスンはネームタグを英語で作るところからスタートしました。

その後に教室の名前や前置詞の勉強をしました。難しい単語もわかりやすく教えてもらいました。

今日の単語をもとに次回のレッスンは何をするのか楽しみですね♪(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のSummer English for Kids は,8月8日(土)です。