今日のつぶやき

みんなでホッとひと息

2022/08/01
わらび餅(その他)から先生へのつぶやき。

4四年前に聖和を卒業したものです。

 最近、ふと聖和での日々を思い出し、久しぶりにHPを開いてみました。

 私自身、学生時代はなかなか自分を出せず、周りとも馴染めない日々を過ごしていましたが、今となって思えば、気軽に話しかけてくれたり、私の性格をそのまま受け止めてくれたクラスメイトがいたことに感謝しかありません。

 また、先生方にはたくさんご迷惑をおかけした記憶があります。

当時の私にとっては、何も言わずにただそっと見守ってくれていたことが嬉しかったです。

 聖和を卒業し、短大に進学後は自分自身と向き合うが時間増え、それまで自分がやってみたかったことすべてに取り組みました。とても充実した2年間を過ごせました。

 それと同時に、たくさんの物事を経験する中で、私自身がHSS型HSPという気質を持っていることを知りました。

 高校時代は自分自身をどのようにコントロールしたらよいのかと一人で毎日悩む日々でしたが、今は少しずつ、自分らしいペースを掴めるようになりました。

当時は相談をしたくても、うまく言葉にできず誰にも話せなかったことです。担任の先生にせっかく時間をとっていただいたにもかかわらず、いざ会話が始まると「やっぱり何でもないです。大丈夫です。」を何度も繰り返していた記憶があります。

 なかなか前向きにも、素直にもなれなかった時期を、どこかで気にかけてくれたり、支えてくれた友人や先生方に当時は言えなかったお礼を伝えたいです。

私にとって、楽ではなかった時期を聖和で過ごせたことが今となっては本当に良かったと思います。

 現在、社会人になり悩むことや向き合うべきこともたくさんありますが、楽しむことと自分のペースを大切にしながら頑張っていきたいと思います。

 長文になりすみません。

 ありがとうございました。

わらび餅さんへ

「つぶやきコーナー」への投稿、ありがとうございます。

出張中で留守をしていたため、貴女のつぶやきをHPへアップ掲載ができずに、返信も遅くなってしまいました。すみません。

あなたからの感謝の言葉、真摯に受け取ります。

高校時代を苦しいながらも乗り越えて、次なる新たな世界で頑張っているお姿を知り、私たち学校の教職員もパワーをいただきました。

焦らず、ひとつひとつ、一歩一歩、自分の人生を楽しみながら前に進んでいただきたいと、心から願っています。

 疲れたときには大きく深呼吸をして、そして必要とあればいつでも聖和の空気に触れに来てください。待っていますよ。

 神様の祝福が、わらび餅さんの上に豊かにありますように、お祈りしております。

2022/07/22
中学生の保護者(本校の保護者)から先生へのつぶやき。

昨日(7月14日)、大学の先生方の講座を受け、とても刺激になったこと、娘の話から伝わってきました。
とても良い、貴重な体験をさせてもらい、今後も継続してほしいなと思います。
どうもありがとうございました。

中学生の保護者様へ
 15日につぶやきコーナーへの投稿をいただいておりながら、ホームページにアップするのが遅くなりまして、誠に申し訳ありません。失礼いたしました。
 今回の特別講座の開催については、昨今のコロナ禍の中でしたので、開催することに躊躇する思いもありましたが、生徒たちにとっては、自分の進路選択の大きな意味あることですので、感染対策に万全を期して、開催に
踏み切りました。
 このようなご意見をいただきましたことが、私たち学校の教職員にとりまして何よりも心の支えになります。ありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

2022/05/29
Y(その他)から先生へのつぶやき。

質問です。

聖和女子学院には、日本にいくつの姉妹校がありますか?

また、それはどこの県にあるのですか?教えてください。

返信よろしくお願いします。

Yさんへ

ご質問ありがとうございます。

聖和女子学院の姉妹校は9つありますが、オーストラリアにあります。

現在の姉妹校は、次のとおりです。(姉妹校,所在地)

① Lourdes Hill College (Brisbane, Queensland)

➁ St.Margaret Mary’s College  (Townsville, Queensland)

③ Mt.St. Benedict College  ( Pennant Hills, N.S.W.  )

④ St.Mary’s Star of the Sea College ( Wollongong, N.S.W. )

⑤ Mater Christi College  ( Belgrave, Victoria )

⑥ Mater Maria College  (  Warriewood, N.S.W.  )

⑦ Santa Maria College  (Northcote, Victoria )

⑧ Bishop Druitt College  ( Coffs Harbour, N.S.W.  )

⑨ St.John Paul College ( Coffs Harbour, N.S.W.  )

中学3年生の修学旅行では、オーストラリアに行き、この中の姉妹校を

訪れることにしています.

 ただ、残念ながら昨年および一昨年は、新型コロナ感染拡大の影響で行けていません。

 

2022/03/04
管理者(その他)からその他へのつぶやき。

「質問です!」についてのつぶやきありがとうございます。

この内容については、先生方にも周知しておきます。

ただ、これからはこのような内容の質問は“つぶやきコーナー”ではなく、

直接クラス担任の先生に尋ねることができる「はな」さんになってほしいと願います。

2021/11/13
ななし(卒業生)(その他)から先生へのつぶやき。

「置かれた場所で咲く」ために、リアルの植物は毒を放出したり、棘をまとったり、ライバルの生命線を物理的に切断したり、火災を引き起こしたり、獲物を騙して捕らえて溶かしたり、利用価値のなくなった運び屋を監禁したり、敵を粘液で固めて餓死させたり、敵の敵をおびき寄せたり、いろいろやってます…

投稿ありがとうございます。
ななしさんは、どのように咲いていらっしゃいますか?

2021/11/10
まぁぴょん(卒業生)(その他)からその他へのつぶやき。

約22年前に卒業したまぁぴょんです。

昨日、映画を観ていたら聖和が使用されていてびっくりしたのと同時に嬉しさが込み上げここに書き込みに来ました。私の好きなアイドルが撮影に訪れていた事に驚きを隠せず仕事場でも、「聖和が撮影に使われてた!!」って自慢しちゃいました。それと同時に懐かしく思い久しぶりに聖和に遊びに行きたくなりました。
コロナ禍で中々難しいですが遊びに行きます!家政科のS先生はまだいらっしゃいますか?

22年前ということは、私も存じあげている方ですね。
ようこそ、この「つぶやきコーナー」へ…(*^_^*)
まぁぴょんさんがおっしゃっている映画は、あの映画のことですね…(^o^)

あの映画に限らず、校舎の屋上からの佐世保港を見おろす景色が素晴らしいとのことで、
撮影に使わせてほしいという話がよくきています。
 嬉しさと同時に、聖和のことを懐かしく思いだしていただいたことを知り、私たちも嬉しい気持ちになります。
 どうぞ、コロナ感染対策を徹底された上で、遊びにいらっしゃってください。
 家庭科のS先生は、現在非常勤講師として、聖和の生徒たちが今もお世話になっております。

 

2021/08/30
もうすぐたけのこごはん(その他)から先生へのつぶやき。

今年3月に聖和を卒業し、大学進学と同時に上京した者です。

 無事(?)(しっかり2回とも副反応で高熱にうなされましたが)2回のワクチン接種を終え、夏はお盆から少し時期をずらし帰省する予定だったのですが、宣言など状況が落ち着かず、泣く泣く(ほんとうに泣く泣く)本来の予定を見送りました。悲しすぎて夢で実家や聖和に何度も帰省しました。(本当です)

 大学に入学してから、本当に変化の多い日々を送っています。昨今の情勢に多少の影響は受けるものの、学びたいことに集中して全力を注げる環境や、周囲に同じ目標を持つ人しかおらず、そのひとりひとりがものすごいエネルギーと技術を持ち合わせているという事実に日々圧倒され、刺激を受けることばかりです。とんでもないところに入ってしまったのだな、自分なんかがついて行けるだろうかと不安になることも少しあります。笑
アルバイトやひとり暮らし、その他たくさんの人生初を更新していっております。

 進路を迷いに迷い悩みに悩んでいた昨年の今頃、ほんとうの母のように寄り添ってくださった担任・副担任の先生方には感謝してもしきれません。自分の進みたい道を否定されたり応援されなくても仕方がないと思っていた私にとって、先生方の存在はこの上なく有難かったです。合格の際も一緒に喜んでくださり、忘れられない受験の日々となりました。

 今の私がここにいる理由の多くが聖和にあります。先生方や友人、部活の仲間、支えてくれた両親など、後悔のない道を選べたこと、選ばせてくれたことに心からのありがとうを伝えたいです。お世話になった先生方には直接お会いしてお話をしたかったのですが、許される状況とならなかったのでこちらに失礼しました。まだまだ伝えたいことはいっぱいいっぱいあるのですが、それは聖和に帰れた時にまた、と思います。はやくマスクなしでお話出来る平穏な日々が戻ることを祈って、今はこの場所で頑張ります。長文失礼しました。

もうすぐたけのこごはんさんへ
 つぶやきコーナーへの投稿ありがとうございます。
 毎日毎日、コロナコロナコロナコロナ…。身も心も疲弊してしまうこのコロナ禍において、本当に心温まるつぶやきをありがとうございました。入力しながら、涙がこぼれそうでした(本当ですよ)。
 貴女のように、卒業生たちから励ましていただけることは、正に隣人愛のおしえの表れだと思います。
 大学で新たな希望の光をみつけて歩み出されていることを知り、私たちも本当に嬉しく思います。とは言うものの、なかなか思うように動けなくて、心が折れそうになることもあるかもしれませんが、辛いときこそ「夢」を追い求めて頑張っていた聖和での日々を思い出してください。
 いつかまたお目にかかれる日をお待ちしております。マスクなしで大声で笑って話せる日がくるまで、とにかく今を乗り切りましょう。
 今後も、このコーナーにもまた投稿して近況報告してくださいね。(*^_^*)/

2021/07/28
今日のつぶやきコーナー担当者(その他)からその他へのつぶやき。

コアラさま

この度は、お心のこもったメッセージカードが航空便で私の手元に届きました。

本当にありがとうございます。

私の宝物とさせていただきます(担当者冥利に尽きます)。

無事に手術も終わられたとのことで、私も心から安堵いたしました。

これからも、末永いおつきあいを、どうぞよろしくお願いいたします。
教皇フランシスコも、コアラさまのことを見守っていらっしゃいます。

2021/07/01
コアラ(本校の卒業生)(その他)からその他へのつぶやき。

佐世保の海のお写真を、わざわざ貴学の屋上で撮影して頂き、もう胸がいっぱいで、言葉になりません。

佐世保からのお祈り、その温かいお気持ちがわたしの心にしっかり届いています。

ありがとうございます。

コアラ様へ

ご返事いただきありがとうございます。
こちらにもコアラさんの温かいお心遣いが伝わって参ります。
いつもコアラさんの後輩たちが登校する様子を見守っていただいている
講堂前のマリア様の写真をお送りいたします。
今朝も良い天気で、講堂前にはマリア様の温かい微笑みと愛が満ちております。

2021/06/30
コアラ(本校の卒業生)(その他)からその他へのつぶやき。

先日は、素敵なマリアさまの画像をありがとうございます。三月からお仕事を再開し、ガンの再発防止に食事制限など 注力していたのですが、また 腫瘍が見つかり、摘出手術をすることになりました。一年も経たないうちにまた手術… 夢でも見てるかのようです。どうしてまた? 気持ちの整理にはまだ時間がかかりそうですが、早期発見できたことに、感謝。幼少の頃、祖父が佐世保の海に連れて行ってくれたんです。佐世保への想いと一緒に、感謝の祈りを捧げます。

コアラさんのお便りに、わたくしも胸が痛みます。
佐世保の地より、手術が無事に終わられますように願い、マリア様に手を合わせ心よりお祈りいたします。
海辺までは行けませんでしたので、本校の校舎4階まで駆け上がり、遠くに見える佐世保の港を写してまいりましたので、お送りいたします。
梅雨とはいえ、よく晴れ渡った快晴です。

どうか、コアラさんがご無事であられますように。十  アーメン